休会制度・退会について

1.休会制度について

・下記の事由に該当する場合、休会を認める

 1)出産のため、ウェブ解析士としての活動を停止する。
 2)長期入院のため、ウェブ解析士としての活動を停止する。
 3)その他、申請がありウェブ解析士協会が認めた場合、休会を認める。

・休会した場合、休会に該当する事由がなくなった場合、申請を行うことにより復帰を認める。
 1)出産による休会の場合、仕事に復帰した日以降に、申請及び年会費を支払うことにより復帰する。
 2)長期入院による休会の場合、仕事に復帰した日以降に、申請及び年会費を支払うことにより復帰する。
 3)その他の特別に認めた事由の場合、その事由がなくなった日以降に、申請及び年会費を支払うことにより復帰する。

2.退会について

・下記の場合、退会となる。

 1)会員更新期日までに会員更新の手続き(申請及び年会費支払い)を行わなかった場合
 2)休会に該当する理由以外により自主的に退会した場合
 3)法人会員である会社に所属しており、その会社退職後1か月以内に入会の手続き(申請及び年会費支払い)を行わなかった場合
 4)その他の事由により退会となった場合

・退会した後、再度入会を希望する場合は、下記の条件により入会を認める。
 1)退会後2年以内であること
   退会後2年以上経過している場合は再度受験し、合格することを条件とする。
 2)保持していた資格において必要な資格維持条件を当年度において満たす。
 3)再入会の手続き(申請及び年会費の支払い)を行う。
 4)上記2点の申請に基づきウェブ解析士協会が入会を認めることにより再入会となる。

Pocket